すっぽんサプリの選び方

あまりにも効果への期待が大きいすっぽんサプリメント、いますぐにでも買って試してみたい!と思う人は多いはずですね。でも、実は選び方を間違うと、まったく何の効果も得られずに終わってしまうという悲しい結果にもなりかねません。

 

すっぽんサプリメントはどういう点に注目して選べば良いのでしょうか。

 

・産地を確認

一概に産地によって良い悪いがあるとも言いにくい部分はあるのですが、良質なすっぽんはその多くが養殖され、安全性や栄養価などに注意を払った管理下で飼育されているものです。

 

言い方はひどいかもしれませんが、どこかの山の中の沼地に棲息している謎のすっぽんと、きちんとエサや温度管理などに専門家が注意を払って育てたすっぽんとでは、結果が全然異なることは容易に想像がつきますよね。

 

また、例え養殖されたものでも、専門知識がなかったり、コスト削減のためにエサをケチるなど充分な環境になかったりすれば当然栄養価が極端に低くなってしまうのは当然のことです。

 

自信のあるメーカーはきちんと明確に産地や飼育管理環境について明示していますから、まずはそこをチェックして納得することが第一です。

 

・製造方法を確認

サプリメント業界でよくあるのが粗悪な原料によるコストの削減です。

 

例えば、捨てるような部分を集めて乾燥させて、粉末にしたものを脂で固めるだけであったとしても、製品として販売出来てしまうという怖さがあります。

 

サプリメントは薬ではありませんから、厳しい表示義務や品質の限定ルールが甘いのが問題なのですが、私たち購入者がきちんと選ぶ目を持つしか現状はありません。

 

また、原料は確かなものでも含有量が微々たるものでは飲んでいないのと同じことになってしまいますね。すっぽんなら、エキスの抽出方法や使っている部位、有効成分の含有量など、明示されているものが理想ですね。すっぽん鍋のように見たまま丸々入っていればわかりやすいですが、そうもいきませんから表示とメーカーの信頼性に頼るしかないのです。